アデランス増毛をしたあと床屋で髪を切ることはできる?

アデランス増毛をしたあと床屋で髪を切ることはできる?

結論からいえばアデランス増毛をすると床屋ではなく「アデランス内の理容」で髪を切るのが無難です。

というのはアデランス増毛担当者。

アデランスで増毛をすると「地毛に人工毛を結びつけて増毛する」という作業が行われるため、一般的な床屋で髪を切るのは適していません。

その理由についてさらに詳しく解説をします。

アデランス増毛をすると床屋に行かない方がいい理由

アデランス増毛をすると床屋に行かない方がいい理由

アデランス増毛をすると地毛に「結び目」ができるため、一般的な床屋で髪を切るにはややムリが生じます。

私も実際にアデランスで増毛体験をしましたが、その後の処理が気になっていました。

髪が伸びてきたら床屋に行けばいいの‥?

なんて思っていましたが、アデランス増毛体験を行ったとき担当者に聞いてみた結果「アデランス内に設置してある理容施設」で髪を切った方が無難とのこと。

営業トークではなく、物理的に床屋で髪を切るのはムリがあるのだとか。

アデランス増毛の仕組みを考えてみるとよくわかります。

アデランス増毛の仕組み

アデランス増毛ではこのような「人工毛」を、地毛(自分の髪)に結びつけて全体量を増やします。

つまり地毛に人工毛を結び付けた結び目ができるため、一般的な床屋で髪を切るのはムリが生じるというわけです。

アデランスでは施設内に理容施設も整えられており、アデランス増毛をした人専用のサロンで髪を切るのがもっともベストな選択になります。

専用のサロン

このようにアデランス内に専用サロンが設けられており、この施設を利用することで問題なく増毛した部分をカットしてもらえます。カットだけではなく一般的な床屋レベルで様々な志向に対応してもらえます。

私がこの料金表を見たのがアデランス増毛体験をした施術室内だったので、つまり「増毛をする部屋と同じ場所で床屋利用もできる」という具合です。

アデランス増毛をすると、一般的な床屋でのカットは技術的に難しいので、辞めておいた方が無難。

アデランス増毛後の床屋利用におけるデメリット

  • クシを通した時に増毛した人工毛が抜けてしまう。
  • 髪が伸びた分だけ人工毛が上に移動するため最適な長さ調節ができない。
  • 洗髪時に人工毛の結び目に指が引っかかり抜けてしまう。

もし一般的な床屋で髪を切った場合にはクシを通した際に増毛部分がほどけてしまったり、地毛から人工毛が抜けてしまい増毛効果がなくなってしまう恐れがあるので注意が必要です。

床屋さんに行くよりもアデランスに行って「増毛後のメンテナンス&床屋利用」をするという方法が最適な対策になるのでぜひ知っておかれてください。

したがってアデランス増毛をした場合には、床屋ではなく「アデランス内にある理容施設」を使うのがおすすめ。増毛効果を失くしてしまいかねないので、ぜひアデランス内の理容施設を使ってください。

アデランス増毛後の正しいメンテナンス

アデランス増毛後の正しいメンテナンス

アデランス増毛をしたあとは地毛だけではなく「人工毛」についても考える必要があります。

というアデランス増毛担当者の言葉通り、地毛が伸びたからといってむやみに床屋へ行って髪を短くカットすればいいというものではありません。

地毛が伸びるという事は人工毛を結び付けた「結び目」も上に上がってくるため、上に上がった結び目を下に下げるというメンテナンスが必要になります。

またアデランス増毛のコースによって1ヵ所に増える人工毛量が異なり、多くなるほど物理的に抜けてしまいやすくなるという特性があります。

アデランス増毛後の正しいメンテナンス

  • 上に上がった人工毛を再び下げる作業。
  • 抜けてしまった人工毛をさらに増やす作業。

アデランス増毛を行ったあとはこのようなメンテナンスが必要になるため、メンテナンスを兼ねての理容作業を行ってもらうというのがもっともおすすめの方法です。

このメンテナンス作業も考えると一般的な床屋で整髪してもらうよりも、アデランス内でメンテナンス作業&理容作業を行ってもらうというのが正しい手順です。

私もアデランス増毛を本格的に行ってみようと思い「アデランス増毛体験」をやってみました。

アデランス増毛体験を行ってみると増毛後の床屋に関する対策やメンテナンスなどのことがよく分かると思うので、これから増毛を考えているのであればまずは「アデランス増毛体験」をなさってみることをおすすめします。

私が実際にやったアデランス増毛体験はこちらで確認してみてください。

アデランス増毛体験の口コミレビュー

タイトルとURLをコピーしました